学校案内

盲学校はどんな学校?

 茨城県立盲学校は,県内にただ一つの乳幼児から成人の視覚に障害がある方のための学校です。
 小学部,中学部の義務教育から幼稚部・高等部まであります。平成26年度より,通級指導教室(弱視)が開設されました。全盲生・弱視生と,障害の違いはありますが,いろいろな補助機器を活用して,一 般の学校と同じ内容の学習をしています。少人数制なので学力や一人一人のニーズに合わせた授業が受けられます。
 本校の学部・科は次のようになっています。

学部と学科

学部と修学年数 入学資格 卒業後の資格
幼稚部(3年) 満3歳以上 幼稚園修了
小学部(6年) 6歳以上
小学校卒業
中学部(3年) 12歳以上 中学校卒業
高 等部 本 科 普通科
(3年)
中学校卒業 高等学校卒業
保健理療科
(3年)
中学校卒業 高等学校卒業
あん摩・マッサージ・指圧師受験資格
専 攻科 保健理療科
(3年)
高等学校卒業 あん摩・マッサージ・指圧師受験資格
理療科
(3年)
高等学校卒業 あん摩・マッサージ・指圧師,はり師,きゅう師受験資格

※平成26年度より「通級指導教室」を開設いたしました。
 それぞれ幼稚園,小学校,中学校,高等学校に準じた学習や,特性・障害に応じた学習をしています。
 また,生徒会活動,クラブ,スポーツも活発で楽しい学校生活を送っています。

こんな方法で学習しています

  • 一般の小・中・高等学校と同じ内容の教科書を使っています。
  • 拡大読書器,ルーペ,立体コピー,音声コンピュータを使って視力の補助をします。
  • 歩行や調理など,障害を克服するための自立活動の授業もあります。
  • クラブ活動,遠足,スキー共同宿泊,文化祭,水泳教室など楽しい行事もあります。