ようこそ! 茨城県立盲学校のホームページへ

 茨城県立盲学校は、県内でただ一つの乳幼児から成人の視覚に障害がある方のための学校です。小学部、中学部の義務教 育から高等部・幼稚部・早期教育部まであります。全盲生・弱視生と障害の違いはありますが、いろいろな補助機器を活用して学習 をしています。また、視覚障害だけでなく、他の障害を併せ有する児童生徒の指導にも力を入れています。
 また、本校は特別支援教育のセンター的役割として、目の見え方に不安のある方(乳幼児から成人の方)、その保護者の方を対象とした相談、支援活動も随時 行っています。

お知らせ

<連 絡>
令和6年度 ロービジョン機器相談会開催のお知らせ(R6.5.16更新)

視覚に障害のある方の見えにくさを補うための補助具(レンズや拡大読書器、デイジー再生機、点字ディスプレイなど)や便利グッズの見学・体験、相談を行うことができます。実際に機器を体験できる良い機会ですので、是非御参加ください。
*事前に電話、FAX等で予約してからお越しください。

日時:令和6年6月26日(水) 13:30〜15:30 (13:15より受付開始)
場所:茨城県立盲学校体育館(受付は、体育館入り口)
事前申込み先:茨城県立盲学校 視覚障害教育支援センター
担当 生出大祐、香取靖子
ロービジョン機器相談会参加申込書 【WORD】

義眼相談の実施について(R6.4.4更新)

令和6年6月10日(月)10時から13時30分の間に、本校にて義眼相談を実施いたします。相談を希望される方は、義眼相談申込書に記入いただき、5月7日(火)までにFAXにてお申し込みください。義眼相談申込書WORD【PDF】

令和6年度学校経営計画表、県立盲学校自己評価表、学校グランドデザインを掲載しました。(R6.5.14更新)

令和5年度 教育活動に関するアンケート結果(R6.3.7更新)


 12月にお願いしましたアンケート結果についてお知らせします。
 内容をよく検証し、来年度の教育活動に生かしていきたいと考えております。
 御協力いただき、ありがとうございました。
 学校生活に関するアンケート(保護者)結果 【PDF】
 学校生活に関するアンケート(生徒)結果 【PDF】

こころの健康を保つための外部サイトのご紹介ページを作成しました!

    紹介ページへは、こちらからお進みくださ い。

JR駅構内における児童生徒のアナウンスについて

 視覚障害理解推進キャンペーンで、水戸駅をはじめとしたJR駅構内において、「駅を利用する皆様へのお願い」の構内アナウンスを放送しました。児童生徒 の声で4種類のアナウンスが流れました。小学生や中学生も駅を多く利用する春休みから、駅の構内放送の合間に流していただきました。放送されたアナウンス を下に紹介いたします。
 @ アナウンス
 A アナウンス
 B アナウンス
 C アナウンス



H30年度の出来事はこちらから
↑↑↑↑↑
これまでのの出来事は
上記画像をクリックすると観ることができます。



お問い合わせ

〒310-0055 水戸市袴塚1-3-1
TEL:029-221-3388 FAX:029-225-4328 
E-mail:koho@ibaraki-sb.ibk.ed.jp *メール送信の際は、@を半角に直してください。


メニュー

理療関係学科紹介ビデオ

見えにくさ・見えづらさのためのハンドブック

下も向いて歩こうポスター

盲学校運動部活に係る活動方針

いじめ防止基本方針

いばらきの教育自慢のHPへ

すくすく育ていばらきっ子 すくすく育ていばらきっ子QRコード
 PDF
 応援ナビちらしpdf

孤独・孤立対策ウェブサイト

孤独・孤立対策ウェブサイト 18歳以下向け

茨城県立盲学校同窓会(外部リンク)

県立盲学校携帯サイト

QRコード
QRコード対応のスマートフォンや携帯電話で上のQRコードを読み込むと,茨城県立盲学校の携帯サイトにアクセスできます。


茨盲ブログ


QRコード対応のスマートフォンや携帯電話で上のQRコードを読み込むと,茨城県立盲学校の公式ブログにアクセスできます。